クレジットカードをつくる際は還元率に注目すべき

今気になっているクレジットカード

クレジットカードは複数枚もっている人も多いと思います。またいろんな会社や会社同士提携して発行しているものもあり、カードの種類たくさんあるのでどれにすればいいか迷っている人も多いと思います。

クレジットカード自体はこれほど社会に浸透しているので使えないところは確かにありますが、JCBやVISA、マスターなどの種類で使えるかどうかの優劣は余り差がないように思います。

日本国内に限らず、外国でも観光地ならどんなクレジットカードでも使えることのほうが多いのではないでしょうか。特典やサービスもいろいろありすぎて比較しにくいと思います。

審査通過率や還元率は大事

そういうところから何を基準にクレジットカードを選べばいいかという話になります。まず大切なのはクレジットカードの審査通過率です。

クレジットカードというのは審査を通過しないと持つことはできません。つまり、審査に通るクレジットカードを選ぶべきだということです。こちらのカード審査に関するサイトで、属性ごとの解説やクレジットカードの審査の基本的な情報などが紹介されています。参考にしてカードを選ぶといいでしょう。

審査通過率と同様、大事なのが還元率です。ポイント還元率の高いクレジットカードという質問が出ているとおり、還元率は皆さん非常に気にして選ぶべきです。

もっと還元率を考慮して、皆さんはカードを選ぶべきなのです。私の持っているメインにしているクレジットカードは還元率は0.5パーセントなので高いほうではないですが1000円の支払いに関して5円が戻るというふうにいつも計算して現金よりもお得だと思って使うようにしています。カードを作るときは還元率にも注目してもいいと思います。

申込の際には必ず、最新の正式なデータを各クレジットカード公式サイトにて確認の上、自己責任にてお申し込みください
Since 2012 Copyright(C)クレジットカードの還元率  - All rights reserved

※宇宙ねっとサーバ障害お知らせ